« monologyページ更新しました。 | トップページ | 高いところから »

2011年5月16日 (月)

岐路

Fh000016生まれ育ったこの街を去ることにした。

« monologyページ更新しました。 | トップページ | 高いところから »

心と体」カテゴリの記事

散歩写真」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

色々な街がある。私は日本全土を仕事で滞在しながら九州も関東も関西も東北も歩きました。軽井沢も行きました。
何処へ行っても人は温かいです。決定的な違いは経済の流れと時間の流れが違うだけ。
生まれたところはなんとなく落ち着くし 懐かしさはなくなることは無いでしょう。しかし、自分が本等にその土地で活躍できるか?または本等にそこの土地が最適な場所なのか?それは解らないし 出会う人によって幾らでも左右される。
何が一番大切か?を心に決めて生きていく事です。運命は道を与えてくれています。道を歩けば迷い 案内人に出会い 自分で決め 岐路を選ぶ。
間違って選んでも また元に戻れるように道はつながっています。どうせ歩くなら明るく元気に笑顔で歩こう!

教授
仰る通りですね。私も短い人生の中で何人かの案内人に出会い、戻ることのない道を歩んできました。
悶々と日々を送るより、自分が自分らしく笑って暮らせる場所が必ずあると、妻も言います。
私も、つまり最後は人なんだと言うことも知っています。

ピンチはチャンス。こんな出来事も「何かが変わるよ」というお知らせなんだと思います。

・・この部屋を引き払うにあたって、あまり人に知らせていないんです。
と言うのも、これで死に別れるわけでもないし 教授のようにwebで知り合って十数年つながり続けている大切な友人もいるからです。
netで世界は随分身近になりましたね^-^

これからどんな出会いがあるか、楽しみです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101554/51687555

この記事へのトラックバック一覧です: 岐路:

« monologyページ更新しました。 | トップページ | 高いところから »

フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

twitter

なすのオススメ

【特集】 花 & macro

  • 0785_web
    花の画像をメインに更新しています。 2009.6.4 10枚追加。NEW!!

grow

無料ブログはココログ